キャリア

【会社員の副業はおすすめ!】副業をはじめてわかったこと。

副業を始めたいが大変なのでは?メリットを感じられるまでに時間がかかるのでは?なんだか大変そうと思って着手が出来ない。うずうずしてはいるがなにからはじめたらよいだろう?そういった悩みをお持ちの人は是非ご覧ください。

もくじ

  • 副業に挑戦すると精神が安定します。むしろパワーアップします↑
  • 複業への第一歩はライティングから。
  • 副業を始めるロードマップ。

 

たかゆきについて

副業歴1ヶ月。ツイッタ―とブログ運営を行っています。収益はまだありません。それでも副業を行う事にメリットを感じています。

 

■副業に挑戦すると精神が安定します。むしろ、安定どころかパワーアップします↑

なぜなら副業に挑戦することで、人脈が広がります。応援してくれる人が格段に増えます。

ネット関係の副業ではツイッタ―は必須!アカウントを作れば2,3日でフォロワーが60人くらいになります。

私が副業として行っていきたいことは、ブログの運営です。意気揚々と、始めるぞ!とPCを開きましたがなにから始めたら良いか分からずフリーズ。

どうやらツイッタ―とブログをセットで行っている人が多いらしいということで、ツイッタ―のアカウントを作成。

そこで、とりあえず副業を行っている風のプロフィールを作成しスタートしました。

ツイッタ―上では副業を行っている方が多く、すぐに出会う事が出来ます。

有益な情報を発信されている方も多く、お気に入りの方を見つけてはフォローをし、その方のブログなどから情報を収集することが出来ます。

ツイッタ―を初めて約1ヶ月で、私のアカウントはフォロワーさんが150人になりました。フォロワーさんが1人増えるだけでテンションが上がります。

応援してくれている感じがして、リアルで合う人ではないけど、純粋にうれしい。

本業の仕事での関わりではここまでの広がりは見れない。これぞSNS。フェイスブックを使用していたが、一切見なくなりました。

やはり、自分の投稿を必要としてくれている人がいると感じることが出来る。これは、心が安定する大きな要素と思います。

 

疑問その① そんなに簡単にフォロワーさんは増えるの?

シンプルに、ツイート投稿を継続することで増えます◎

実際、私は、1日3投稿とちょっとしたカイゼンで増えたからです。はじめは、1日3ツイートでもしんどいかもしれません。正直時々難しい日もありました。そんな時は翌日頑張るか、きれいさっぱり忘れて、今日からまた3投稿という風にリセットすることで継続してきました。

(岡本太郎さんの名著「自分の心に毒を持て」では「3日坊主も計画のうち」という言葉があります。うまくいかなくても、新たに始めれば、それは継続なのです!)

また、ツイッタ―にはアナリティクスという機能があり、この数字を分析することで自身のツイートの分析をすることが出来ます。

ポイントとしては、有益な情報を発信し続ける。NG)自分の発信したいこと。例えば、今日のランチなどの普段の日記系ではフォロワーさんが増えません。自分が何についてであれば有益な発信が出来るかを「ツイートしながら」様子を見て行きましょう。

 

疑問その② だまされたりしませんか?

基本注意すればOKです。正直今も、DM(ダイレクトメッセ―ジ)を受け取っても同リアクションすれば良いか分からない方がいます。

例えば「どこにお住まいですか?」「私のビジネスの師匠のメール講義を受けてみませんか?」「一度お電話でお話しませんか?」など、

ツイッタ―初心者の私からすると、ちょっと恐怖。(基本、本当に私の事を想ってメッセージを送ってくださっている方がほとんどと思うのですが、

私がビビりなのと初心者でおこたえしきれていないというだけで、100%疑いの目で見ている訳ではないので、ご了承ください)

きちんとリアクションが出来ていないのですが、今のところ大きな問題は起きていません。

良くある有料教材についてもですが、しばらくは有料商材は買わないでおこうかなと考えています。

副業スタートしたての頃は出来るだけ高額商品は買わずとも、無料のYouTubeやブログ記事、noteなどの情報で十分かと思います。

とはいえなかなか前に進まなかったので、15,000円の教材を購入し、他の教材にはよそ見しないと決め、現在も取り組んでいます。

まだまだ初心者なので、自慢できる成果は有りませんが、しばらく頑張ってみようと思います。

まずは手を動かして、行動してみることで何となく感触がつかめるはずです。

※ライン@へ誘導される場合も多いのですが、私はラインは個人アカウントとして使っているので基本NG。

 

疑問その③ 本業への影響はないの?

今のところはありません。

むしろ、副業に使う時間を捻出したいので、本業の効率化に力が入っています。

一度、1日ツイートが出来なかった時に、ツイッタ―を開くと、10人ほどフォロワーさんが減っていた事がありました。

せっかくじわじわ増えて行っていたのにと残念すぎて、なんとしてでもツイートする時間を作ろうと、時間にはシビアになって行きました。

  • 会議の時間を早く終わらせる
  • 次の日に副業を行う為、いつもであれば翌日に持ち越していた仕事を今日のうちに終わらせる
  • 家の仕事(掃除、お皿洗い、子供の寝かしつけ)などを率先して行う。

色々なことを先手必勝で完了させることが、時間捻出の秘訣で、それを実行していくと自然と周りの方の満足度も高まって行きます。

私は子どももいるので、どうしても睡眠時間を削りがちですが、ツイッターの様子を見たくて早起き成功率がアップするなど嬉しい結果も得られました。

 

■副業の第一歩はライティングから。

まずはブログを立ち上げ、ライティングスキルを磨きましょう。

ライティングスキルは、全ての副業に必要だから。さらに、今はやりのプログラミングが出来なくても着手可能です。

副業と言えばプログラミング!という事で、プロゲートなどを行ってみたのですが、なかなか本業をしながらプログラミングの勉強を行うのは私には正直厳しかった。また結果(収益)に繋げるのに時間がかかりそうだったので、プログラミングは現時点ではあきらめました。

普段本業でも文章を書くという仕事は行っていたので、出来ることからという事でライティングをベースに副業しようと、ブログをまずは立ち上げました。

ライティングで稼ぐには、ランサ―ズやクラウドワークスなどで仕事を受けるイメージがありますが、まず私は自身のブログを作成し、文字を書くことになれることから始めています。実際に正式な注文を受けて、本業もある中で、納期に間に合うかなどの心配もありました。

ブログを作成すれば、自分のポートフォリオ(成果としてお客様にPR出来る)として仕事の受注にもつながりやすいです。稼ぐことにはすぐにつながらないかもしれないですが、まずは書くことが先決です。

ツイッタ―も行っていますが、私にとってはツイッタ―がブログネタの元にもなっており、ツイッタ―を頑張ることががライティングの1000本ノック代わりになっています。

 

まとめ

①まずは、ツイッタ―を始め、フォロワーが増えていくことを楽しむ。

②ツイッタ―を始めると同時に、ブログも立ち上げてみる。

③しばらくツイッタ―とブログを運用してみる。←今私はここ。

①②は1ヶ月もあれば割と手ごたえをつかめるのではないかと思います。

慣れてくればブログにアフィリエイト広告を貼ったりすると、より楽しみが増えますよ!

まずは、ツイッタ―とブログを立ち上げる。

これだけで、大きく前進したような気がすると思います。

本業にも良い影響が出てきますので、是非挑戦してみてください!!

※本記事は、私の進捗に併せて随時更新していく予定です。

-キャリア

© 2021 働くパパ応援/たかゆきチャンネル Powered by AFFINGER5